FC2ブログ

Entries

E:シーン補足~119番道路~天気研究所~送り火山

・タカマルのターン6個目のバッチを獲得するために、俺達はヒワマキシティへと向かっていたのだが……その途中でフエンタウンに立ち寄り……「ここでするの……んっ! くせに、なっちゃう……あっ! ん、そこ……ふあぁ!」アスナを女にした、混浴の温泉。俺達はまたここで一つになっていた。「こえ、でちゃ……んっ! きもち、よすぎて……あっ、ふぁあ!」ほとんど客の来ない時間とはいえ、全く来ないという確証があるわけでもなく……それな...

E:補足シーン~トウカジム戦~補足シーン

・タカマルのターンツツジが変態デビューを果たしてしまった……まあ、引き込んだのは俺なんだがそーいや、なんだかんだでカスミ達カントーの恋人達も変態にしてきたからなぁ……少しばかり反省すべき所はあるだろうが、後悔はしていない。というか、ツツジの場合……「ツツジさんって、結構胸あるよねー」「ホントだ、形も弾力も素敵……」「んっ、そんなに揉まないで……」「わぁ、ここも綺麗なピンク色……」「そんなに、あの……広げて……いや...

意外なところから人が来ている?

某ハーレムスレから迷い込んできてしまった人、いらっしゃいwいや、ビックリした……いきなりここがスレからリンク張られるとはね。つか、ほとんど説明文なしで張ってあるから、来てビックリした人も多いんじゃないかと……迷い込んできてしまった人、ここはかなり「属性」が制限されたエロブログな上にエロさはかなり薄いので……期待しないで眺めていってくださいね。しかしなんだ……ハーレムスレとは縁があるなぁ本家裏サイトも、実は...

E:フエンジム戦(ハルカ)~幻影の塔~補足シーン

・タカマルのターン勢いって怖いな……今更俺が言うのは何だが……「んふふ……えへ」アスナが俺に抱きついて笑っている……ベッドの中で。むろんお互い裸だ。温泉でアスナを襲ってしまってから……そこでアスナの初めてをありがたくいただき、流れでそのままアスナの部屋へ移動して……いやはや、アスナ初めてだったはずなのに、なんかすごかったな……片手では数えられないくらいはしたか……自分でも「一度火が付くと冷めない性格」とは言ってい...

E:アスナと……

このシーンは、アスナ視点で書かれています話自体は「E:フエンタウン」の続きになっていますが前半はシーンが重複しています...

E:フエンタウン

・タカマルのターン「ずっと研究室に閉じこもるような女に、こんな情熱的なアプローチをされたら……そりゃ堕ちますって」冷静な分析を披露しながら、しかし顔は真っ赤に火照らせたまま、マユミはベッドの中で俺に抱きついている。「姉が夢中になってしまったのも、身をもって理解できましたよ……どうです? 姉妹を堕とした気分は」最高の気分さ。君達のような魅力的な姉妹と心身を通わせる事が出来るなんてね。まさに奇跡かな。「ま...

E:炎の抜け道~ハジツゲタウン~流星の滝~煙突山

・タカマルのターン『聞いたわよぉ、ツツジのジムまで会いに行ったんだって?』ポケナビからハルカが連絡を入れてきたのは、再度キンセツシティへ戻ってからフエンタウンへ向かう途中だった『すっかりあなたにメロメロじゃない。あんな良い娘、もう泣かせちゃダメだよ?』言われるまでもないわい……で、お前はどーなんだよ『ん? まあ……どうにか。とりあえず、トレーニングを続けるしかないかなぁて』そうか……ジム戦はまだなのか?...

E:キンセツシティ~シダケタウン

・タカマルのターンハルカのことで後ろ髪引かれる思いだが……キンセツシティへとやって来た。ここにはジムがあるはず。早速3つめのバッチを……ん? 入り口に誰かいるな「おじさんお願いだから! 自分がどれくらい強くなったかこのジムで確かめてみたいんだ!」「いきなりジム戦は無理しすぎじゃないか?」「無理なんかしてません! ボクとラルトスが力を合わせれば誰にだって勝てるんです!」ああ……あの子は確かミツル君……だった...

E:カイナシティ~110番道路

・タカマルのターンハギ船長の船に乗り、ようやくカイナシティへたどり着いた。この街にはジムはないが、頼まれた荷物をクスノキ造船所ってところに届けないと。「すみません、今館長は留守なんですよ。海の科学博物館にいると思いますので、届けて貰えますか?」面倒な……ま、頼まれた以上直接手渡した方が無難だし仕方ないか。早速博物館へと足を運んだが……なっ、なんだ?館内はアクア団の連中でいっぱいだぞ……感づかれたか?……ど...

Appendix

ブログの説明

S-BOW

Author:S-BOW

このブログは、管理人がポケモンをプレイしながら脳内でポケモンを擬人化し、更にエロ妄想を繰り広げた半プレイ日記です。
基本的に脳内妄想をあるがまま文章化しているため、読みづらい点が多々あることをご了承ください。
また始めて読まれる方は、下記カテゴリーの「はじめに」をクリックして注意事項を一読くださると幸いです。
またエロい妄想はしていますが、ストーリーをなぞった形になっているので、エロシーンは一部を除きかなり薄めであることもご了承ください。
※18禁ブログです。18歳未満の方は閲覧しないようお願いいたします

最近の記事

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

メールフォーム

名前:
本文:

リターンメールが欲しい方は、本文にアドレスを記載してください

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索